チーム形式の試験的実施はEnergy for Swim 2017で成功しました。このイベントは2017年8月8~9日、イタリア水泳連盟 (FIN) の支援を受けて、ローマのForo Italicoプールで、Energy Standardチームによって開催されました。同じイベント開催の取り組みは、ISLイベントのすべてに対しても行われます。

慈善会合「ENERGY FOR SWIM」 – 慈善のチャンピオン」では、スポーツショーと慈善イベントが成功裏に組み合されました。

競技と児童の支援のために、世界的に有名な以下の水泳選手が結集しました:Sarah Sjöström、Ryan Lochte、Federica Pellegrini、Gabriele Detti、Jennie Johansson、Ruta Meilutytė、Cameron Van Der Burgh、Fabio Scozzolli、Chad Le Clos、Ryan Murphy、Emily Seebom、Nathan Adrian、Femke Heemskerk。

以下のとおり、選手は4チームの代表となり、各チームがその慈善基金を支援しました:

✴Energy Standardチーム 「Tabletochki」のために競技しました

✴オーストラリアチームは 「 Cure Brain Cancer」を支援しました

✴米国チームは 「MakeSplash」を支援しました

✴イタリアチームは「Save the Children」を支援しました

」ENERGY STANDARD」チームは、チャンピオンになり、慈善基金「Tabletochki」のための賞金を獲得しました。2位は米国チーム、3位はイタリアチームでした。